【男性脳と女性脳】女性から好印象を得るコミュニケーションの取り方とは

2019年6月20日




「彼を知り己を知れば百戦あやうからず」

『孫子・謀攻』にある有名な一文です。敵と味方の実情を熟知していれば、百回戦っても負けることはないという故事ですが、これは男女関係においても言えます。男女関係に例えると、女性経験の少ない男性は男性特有の考え方を元に女性に対して接してしまうことで、女性から「この人、女心がわかってないな。」と思われ、男性は「こんなに女性のために尽くしているのに理解してくれない。なんてひどい女だ」と思い、お互いにミスマッチが起こってしまいます。
その点、モテる男性は、女性特有の考え方をよく理解していて、女性が喜ぶことを的確にスマートに行ってあげるのです。すると女性から「この人、女の扱いがうまいな。モテるんだ。」と思われるのです。

知っているか知らないかだけで、素晴らしい男性であっても女性にマイナスの印象をもたれてしまうことは大変残念なことです。
ここで知識をつけてスマートに女性を扱えるモテ男を目指しましょう。

 

男性は解決方法を女性は共感を求める

例えば何か問題が発生したときに、男性はその問題を解決しようと、問題を分析し道筋をたてて解決の方法を見つけようとします。一方、女性はその問題についての自分の頭の中の状況を口に出して誰かに話し、その話について理解と共感を求めるのです。

問題に対するアプローチの仕方が全く違いますね。
このような違いを理解したうえで、女性と接することがその女性を魅了する第一歩となります。

 

女性から好印象を得るコミュニケーションの取り方

では、そのような違いを頭に置いたうえで、どのようにコミュニケーションとれば、女性から好印象を得ることができるのか解説していきましょう。

例えば、気になる女性と初めて二人で会って食事に行くシーンを考えてみます。
食事をしながらあれこれ話をする中で、彼女から仕事に関する悩みの話題がでてきたとします。
「今日ね、職場の〇〇さんとうまくいかないことがあって。この前の仕事のやりかたで意見が食い違ったんだけどその時から、、」

女性の印象が悪くなるコミュニケーションの取り方

そんなとき、あなたはどのような返しをしますか?先ほどの項目で半分答えを書いているのでお分かりかもしれませんが、絶対にやってはいけないことは、問題を自分なりに分析し、解決方法を探りアドバイスすることです。例えば「仕事の考え方の違いについて〇〇さんと突き詰めて話し合ったの?そう、話し合ってないんだ。そうしないとまた同じことで意見が食い違うよ。どうやって話すかうまい方法教えようか?」などと言ってしまうことです。もうこれは最悪です。女性から(はあ?何言ってんのそんなこと全然きいてないんですけど、ウザッ!もう早く帰りたいな)と思われてしまいます。

女性の印象が悪くなるコミュニケーションの取り方

では、正解の返しはどのようなものでしょうか。
「うんうん、え!そんなことがあったの。それは大変だったよね。つらかったね。そういう気分すごくわかるよ。今日は楽しく飲んで忘れよう!」これだけです。そうです。内容も何もありません。ただ相手の話を聞いてあげて、飲もうよ!と気分転換を促してあげるだけでいいのです。

女性は、その日にあった出来事をだれかに話して、それがストレスの発散にもなります。とにかく嫌だなと思ったことをすべて誰かに話して聞いてもらって、相手が「そうだよね」と同調してくれることで、自分は間違っていないと自信をもちスッキリし、話しを聞いてくれた相手が自分のことを理解してくれる仲間だと認識してくれるのです。ですから、あくまでも女性のストレスは解決することに意味があるのではなく、ストレスをだと自分が認識していることを誰かに訴えて同情してもらうことに意味があるのです。

このことを理解せずに男性脳的な考え方でその女性のストレスのもとを無くすように解決方法を考え、アドバイスしても女性からは何の評価も得られることはなく、逆に女性の気分を害し、悪い印象を持たれてしまうのです。

話題の転換もよくありません

また、女性がストレスのもととなる話をしているときに、「辛いことを話しているんだな。他の楽しい話題に変えて気分を変えてあげよう」と思い意図的に別の話題に切り替えるのもよくありません。女性は(ちょっと私が話しているのに途中で話を遮らないで。最後までちゃんと話を聞いてよ!)と余計にイライラしてしまうのです。

話を聞いている間は、非常に退屈だと思いますが、適当な返事をして上の空で話を聞くのではなく、うんうんとうなずいたり、えー!まじで!と大げさなリアクションをとりながら話を聞いて(聞いてあげてるフリで構いません)、「あなたの話をちゃんときいているよ」というポーズを示してあげることも重要です。

彼女の気持ちに対して「そうだよね」と全面の理解を示してあげること。たった一つのことを徹底するだけで女性の気分はかなり良くなります。
そしてその後のエスコートもスムーズに進めることができるのです。

男女間の考え方の違いを把握し、女性から選ばれる男性を目指しましょう。